モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 新喜劇以上さ。 | トップページ | 「終極3」視聴終了 »

2014年1月13日 (月)

「終極3」13話

13話も笑える。

こんなにパロってもいいもんなのかなー。

自分の気持ちに気づいた大東とキング。自然と屋外ピアノのある場所に。

先に来ていた大東がキングの存在に気づいてピアノの下に隠れる。けれど頭を打ち付けて見つかり、その時彼がとっさにとった行動は「鼻の頭を押さえる」。

そう。
これって、「美男ですね」を見た人にしかわからない。

今回は説明がなかったから、わかる人にはわかるけどわからない人にはわからない。

こう小出しにはさんでくるとこ、ほんとに笑いをわかってるなあ~と感心。

「鼻の頭を押さえる」=「自分の気持ちを抑える」

「美男」の中で、ミナムがテギョンさんへの気持ちを抑えられなくなったときにマネージャーが教えた”うそ”。こうやると気持ちを抑えられるってね。一種の暗示にかける動作だった。

けれど翻ってみれば、かえって気持ちが明らかになる行動なんだよね。押さえたってことは気持ちが高ぶってるという証拠だから。

でもさ。
二人がくっつくとワンチュンがかわいそうなんだよね。前作ではワンチュンの事を受け入れたキングだったのに・・・・。

恋愛って・・・・残酷。

« 新喜劇以上さ。 | トップページ | 「終極3」視聴終了 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新喜劇以上さ。 | トップページ | 「終極3」視聴終了 »