モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 母の日 | トップページ | ウイリアム »

2014年5月 5日 (月)

你照亮我星球

ジョセフの新ドラマ《你照亮我星球》は、6月1日から放送開始。

予告も公開されています。(すんません。最近全然のぞいてなかったので、知りませんでした)

しかも主題歌、福山雅治の「暁」で本人が中国語で歌ってる。この年末年始、彼が台湾にいたのはこれもあったんだ。(実名での出演もある)

中国語タイトルは「破暁」となっているけど、元歌の日本語歌詞を見ると、ドラマの内容にすごく近いのかもしれない。

しかし、ジョセフの兵役からの復帰作として最高の舞台をそろえてくれたんだね、芸能界は。ありがたいことだね。
彼への期待であり、彼が周りから愛されている証拠。

ぜひ低迷している台湾ドラマ界に新風を吹き込んでもらいたい。

元歌は転載不可なので、こちらへ飛んでください。

http://www.youtube.com/watch?v=xZyDftypasw

え~と。

かくいう私は休みの間「蘭陵王」を見続け、とうとう視聴開始回まで追いつきました。なので、一応おしまい。

 「蘭陵王」は中台共同制作の作品。
プロデューサーは「秋のコンチェルト」のフランキー・チェン。

彼女がずっと作りたいと思っていたこのドラマに、中国資本が乗った形なのかな。

俳優は中台港の三岸の俳優が勢ぞろいで、大事な役どころをそれぞれが受け持っているところが面白い。

何といっても天女がアリエルちゃんで、蘭陵王の弟にジョージ君が出ているだけでもほっとする。しかも、周国皇帝がダニエル・チャンで「王子様の条件」(拝金女王)で顔馴染み。

絶世の美男で軍神・蘭陵王を演じたウイリアム・フォンは私にとって初対面だったけど、気取ってなくておちゃめな演技も多く(これは台湾プロデューサーの采配なのか)、すっかり虜になってしまいましたよ。

世の中、美しい人って多いんだね。 今はやりの「理系女」である天女役は、アリエル、ぴったりだったよね

彼女と困難を乗り越えるうち、どんどん魅かれて手放せなくなったという彼ら(あえて複数形にしておきます)の気持ちが手に取るようにわかった。

やっぱりおもしろかったです。

そんなウイリアムは、どうやら先日までボーちゃん(チェン・ボーリン)とお仕事していたみたいですよ。現代劇みたいだけど。
それだけではなくて「項羽と劉邦」のスチールもあったから、また時代劇撮ってるのかな。

彼には時代劇のほうがあってるとは思うけど、一度現代劇も見てみたいな。

とりあえずは、ジョセフの新ドラマ。

高視聴率を取れますようにshine

« 母の日 | トップページ | ウイリアム »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母の日 | トップページ | ウイリアム »