モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 「イタキス」TOKYO版 | トップページ | 回帰 »

2014年5月18日 (日)

未来の凱旋門・梅田スカイビル

今朝、テレビを見てて初めて知った。

私の大好きな梅田スカイビルが、2008年イギリス・タイムズ紙でタージマハールなどと並び「世界を代表するトップ20の建物」と紹介され、現在外国人が殺到しているんだとか。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASIH2000A_Q4A320C1AA1P00/

通勤で、毎日車窓からその姿を拝んでます。そのたび、世界を探してもこんな斬新な建物はない、と思ってました。

朝日を浴びてキラキラ光る姿も。
夜、ライトアップされてきらめく姿も。
どちらもものすごく美しい。

「未来の凱旋門」。

う~~ん。そういう形容も納得できるね。

地震王国の日本で、あの高さにあの形。挑戦以外のなにものでもない。
完成したのはバブル期だった。

バブル、ってマイナスばかりでなく、あの狂乱の時代だったからこそ残せたものも多い。
梅田で言えば、阪急インターナショナルもそう。リッツカールトンも、ダイヤモンド地下街も。
もう今では作るのは難しいと思われるほど、お金がつぎこまれてる。

今、「ハルカス」などというものができたけど、その奇抜さや建築物としての面白さとしては、断然「スカイビル」の方が上だと思うな。

まあ・・・・・飽きやすい大阪人があまり訪れなくなっている昨今。外国人観光客が大勢来て下さることはいいことだ。

もしこれからスカイビル、行ってみようかな~という方がおられたら。

お勧めはJR大阪駅から行くコース。
できれば「時空の広場」へ上がり、そこから遠目にスカイビルをながめながらそのままグランフロントの北館から南館へ。その連絡通路を渡ったところで下の道路へと降り、そのままスカイビルへの地下連絡通路を通って行く。

まあ、残念なことに、スカイビル周辺はなんにもなくてつまらないけどね。

そうそう。「空中庭園」という名前がついているけど、「庭園」なんてないからがっかりしないように。
むしろ、グランフロントや梅田駅ノースゲートビルの屋上のほうが緑があふれてます。
庭園や農園もあります。

« 「イタキス」TOKYO版 | トップページ | 回帰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「イタキス」TOKYO版 | トップページ | 回帰 »