モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 豪華共演! | トップページ | 総点検 »

2014年6月 1日 (日)

ひとりがお好き・・・?

最近、全然見るものがないなあと思っていた台湾ドラマ。

これはなかなかおもしろい。「喜歡·一個人」。

http://blog.iset.com.tw/lovemyselforyou/

パフちゃん(郭雪芙・・・うちらの間では”ビビアン”と言った方がわかりやすいかも)と劉以豪君との共演。

パフはずっとお嬢様キャラだったのに、前作(「王子様をオトせ!」)から庶民も意外とできる・・・となり、今回はシングルマザーに育てられてきた最下層(それにしてはいいマンションに住んでると思うけど)の女性を演じている。

タイトル、最初は「誰かをすきになる」という意味かと思ったけど、間にある「・」のせいで、どうやら「ひとりがいいの」という感じみたい。

ストーリーの概要を読んでも、「男なんて!」という感じなので。

ヒロインにとって、大事なのは家族(母親)と料理だけ。

彼女の父親は、まあ一言でいえばろくでなし。母親にお金を無心しては殴ったりするサイテーな男。そんな父親から逃れるようにして暮らしてきた二人。(一話の最後の方で、彼女には父親が引き取った姉妹がいるとわかるのですが)

母はその昔、以豪君のお手伝いさん?をやっていた。つまり、パフとは幼馴染というわけ。

ある大晦日の夜。

母は父親から逃れるために、仕事を辞めてどこかへ引っ越そうとする。その挨拶に訪れた二人を店に招き入れ、以豪君の父親がフランス料理をふるまってくれた。

喜ぶ母の姿に、彼女はいつか母親のためにフランス料理のシェフとなって、ドレスを身に纏わせておいしい料理を食べさせたい、という夢を抱くように。

そして今は、その思い出のレストランで働いているという設定。

そこへ、フランス修行から帰ってきた以豪君が実習生としてやってくる。

う~ん。
第1話から、なかなかおもしろかったよ~。

なんかさー。同時期ドラマで、アーロンとティア・リーが「愛上兩個我」をやってるでしょ。これもなかなか好調で、ドリームガールズ、すごいね。ノッテルね!

http://blog.iset.com.tw/FallinLoveWithMe/

« 豪華共演! | トップページ | 総点検 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豪華共演! | トップページ | 総点検 »