モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« やっぱ、台湾ドラマはサイコー | トップページ | お気に入り作品 »

2014年6月 9日 (月)

「你照亮我星球」始まる

今日はお休みです。けど・・・胆石の検診が。

なんだか、先生の言い方だとものすごく心配になる。「爆弾を抱えているようなもの」ってね。
まだ石になってなくて「胆砂」あるいは「胆泥」の状態らしい。

「なくなるってことはあるんですか?」

「いや~これだけあるとそれはないでしょう」

結構たまってるみたい。胆嚢だけじゃなくて腎臓にもたまってる。
いえいえ、その他、脾臓にも問題があるような言い草。どうやら奇形?というか、余分に脾臓があるらしい。特にそれでどうってことはないようだけど、気になるよねー。やだー。

「一年後に検査に来てください」

「痛くなったら病院へ」

おおおい。それってひどくない??なんか・・・ないのかよー。
ま、どうしようもないみたいだけどさ。
ただ痛くなるのを待ってるなんて、やだよー。

食事の注意もなんにもない。特に油ものを食べる人間じゃないんだけどな。お酒も飲まないし。コレステロールがたまるような食事や暴飲暴食はしてないはず。
なんでだろ。

う~ん・・・。
でもここのところ旦那の出張が多くなって、一人でいい加減な食事をする期間が長いからな。それが原因かも。

がん、と言われるよりはましかな。

さて、ジョセフの新ドラマが始まっているのをすっかり忘れていました。

一話を見たけど・・・・結構深刻なお話なのね??福山雅治は早速登場していました。
ドラマの撮影に日本へ来たジョセフが泊まったホテルに、偶然福山さんがいたって設定ね。ジョセフが従業員と間違えて、彼に「水をください」とお願いしてしまうというシーン。

しかし、いつの間に日本で撮影したんだろう。

なんだかなー。ちょっとノイローゼ気味な俳優??
すごいリアルな日本のメディアインタビューのシーンで、彼はものすごく嫌な対応をするんだよね。
通訳は、彼の言葉そのままを伝えず(だってそんなこと言えない)台本どうりのあたりさわりのない言葉を伝える。もし実際にこんなことがあったら、すごく悲しい。
彼のような気持ちになるようなことはあるのかもしれないけど、なら最初からそんな仕事を受けなきゃいいのに・・・・途中で降板すればいいのに・・・と思う。

こんな調子だと、遅かれ早かれ役者として干される運命だよね。

うーん・・・・。

まったくポップな場面は出てこなさそう。重いな~~。しかも、役者って設定がリアルすぎて。

2話まで出ているので、とりあえず見ようとは思ってます。

先日来DVDを借りてくる機会が多く、借りて来た中に予告が収められていたドラマが面白そうなのでこの週末借りてきました。

原題は「金大花的華麗大冒険(金大花の華麗なる大冒険)」(そのまた原題は「公主的替身(お姫様の身代わり)」)。
日本語タイトルは「カノジョの恋の秘密」。

実はこれ、「スクリュー~」の後番組なんだよね。知ってたけど、ヒロインの事があまり好きじゃなかったので興味を持たなかった。ところが予告を見ると意外と面白そうで。

我が華流グループのみんなが大好き・トオイェ(「秋コン」)始め、知ってる人ばっかりで安心して見ることができる。

まだ1話を見終わったばかり。やあ~。見るものが多くなってきて大変だわ。

最後に、ニウ監督の新作映画。予告編が公開されましたので貼っておきます。
あの監督に見込まれてしまったイーサン。
ご愁傷さま。

« やっぱ、台湾ドラマはサイコー | トップページ | お気に入り作品 »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱ、台湾ドラマはサイコー | トップページ | お気に入り作品 »