モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 「KANO」。いよいよ上陸。 | トップページ | 転勤 »

2015年1月18日 (日)

復活を願う

ジローとジョセフの、大陸新ドラマの話題を検索していたけど、やっぱり日本人の評判は↓みたいだね。大陸ドラマってマジで面白くない。

これだけいい俳優を使っておきながら、とんでも作品に仕上がってくるのは浪費でしかない。

お願いだから台湾でドラマを作って!!

Jerryのだってそう。
アンアンちゃんのも、マイク・ハーのだって。

どれもこれも”ク○”みたいな内容で。(”ウ○チ”とも言い換えれるが)

ましなのは時代劇ぐらい。

台湾は、もう一度、なぜ台湾ドラマがヒットしたのか、を考えてほしい。
俳優、監督さんたちも。

資金が・・・・と言っても、世界に売れれば回収できるんだから投資をすべき。
ぜひ以前のような輝きを取り戻してもらいたい。
金に物言わせて俳優や監督を買いあさっていくような大陸資本に、どうか負けないで!

すでに近所のTSUTAYAでは、専門の棚がなくなって韓流と一緒に「アイウエオ順」にされてしまった。だから探すのも大変だし、まるで自分が韓流ドラマを探しているみたいに思われるのが嫌で行きずらくなってしまった。

ドラマの内容も、これまで通りの台湾路線で行けばいい。

韓流の影響なんか受けないで。

ドロドロがいい人は韓流ドラマを見ればいいんだから。

なぜ台湾ドラマが好きかというと、日流でも韓流でもない、台湾ドラマ独特の明るくて温かくて、ユーモアがあってほろりとさせる、その内容に惚れ込んでいるからなのだから。

« 「KANO」。いよいよ上陸。 | トップページ | 転勤 »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「KANO」。いよいよ上陸。 | トップページ | 転勤 »