モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月25日 (土)

あま~い男

3ロイ君の新ドラマは10月から放送。で、同じくジローの「終極一班」も4が制作されるようですよ??

前からジローは、「もし続編が作られるとしたら、学生役はごめんだ」と言っていたので、う~~ん・・・先生役でもするのかな?

おまけにペイツーとの恋愛には結論が出ていないという設定らしいので、どうつながりをつけるんだろうね??

Photo11日、ロイ君は忙しい合間をぬって化粧品メーカーの一日店長を行いました。
そこで、彼が無類の甘い物好きであることが暴露された。

最近いつのまにか東京へ来ていたようで。

そして甘いものを爆食いしていたらしい。

チーズケーキ、クレープ、チョコレートパフ(これって・・・チョコシューのこと?)。

「日本のスイーツってさ、なんか人をひきつけるんだよね。食べないと自分に悪いみたいでさ」

で、短時間のうちに6キロも太り、体脂肪率も19%まで上がっちゃった。

撮影が迫っていたため、マネージャーからダイエットを言い渡されたんだとさ。

最後に、ファンにその手でリップを塗ってあげてるロイ君の動画がこちらで見れますよ~。

http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/new/20150411/590779/

2015年4月22日 (水)

おひとり様

パフの「喜歓一個人」が「恋する、おひとり様」としてDVD発売です。

http://www.asian-hana.com/2015/04/72dvd.html

http://kandera.jp/sp/ohitori/

う~~ん。なんだか私的には懐かしい。少し前だしね。

そうそう。今、DATVで再放送中のマイク・ハーとアンアンの「とん♡だロマンス」、ある人が面白いと書いていたので慌ててみています。

http://kandera.jp/sp/tondaro/

マイクは・・・・まあこれまでの、私が知っているマイクですね。セリフが一本調子の。
こう思うと、やっぱりこの間まで見ていたアリスちゃんとのドラマのマイクが一番好きかな~。

でも、ま、毎日やってくれているので楽しみに見ています。

2015年4月20日 (月)

かわいい男

キムタクのドラマ、見ました。

まだ先はわからないけど、かっこよくないところがいいんじゃないんですか?娘のために闘おうとするところは、実際彼にも娘がいるわけで真実味があってよかったと思います。

それよりも感心してるのが山P。

山Pってあまり表情が変わらないし、だからなんとなく冷たい印象があるんだけど、今回は泣いたりわめいたり、頑張っていると思う。
先週回は思わずもらい泣きしてしまった・・・・。(最近涙腺弱いんだよな~)

「マザーゲーム」も興味深く見てます。(ほんとは見るつもりなかったんだけど)
意外にスッキリするかもね。ただ、木村文乃ちゃんって、それこそ表情がないっていうか・・・・冷たい顔なんで。
美人なんだけど温かみがなくて共感しにくい。

もっと目に表情が出るようになるといいのにね。

「二人のパパ」もようやく大詰めです。「オレ」もドロドロに突入してきました。

そんな中、「マーフィー」はもうすっきりとコメディ×ラブロマンスなんでほんとに心軽く見ることができます。なんといっても、二人がかわいい!

今まであまりユージャのこと好きじゃなかったけど、あんまりかわいくて好きになってしまいそう。
これまでは男前を振りかざしているような役が多かったから、こんなかわいい感じでやられちゃうと・・・・やばいなー。

思い起こせば、私ってロイ君の時もそうだった。
好きじゃなかったくせに、「キラメキ」の子奇がかわい過ぎてすっかりやられてしまったんだった。

え~?
私、かわいい男が好きなんだ???

2015年4月15日 (水)

Dr.倫太郎

堺さまの新作ドラマ、いい感じですね~。さすがでございます。

こういう役は彼の真骨頂だと思いますな。

私が彼という役者に目を見張ったのが「大奥」だった。あの時の雰囲気に役柄がなんとはなしに似ている気がする。

自身も傷を負っているのに、だからこそ傷ついた他人にやさしい。

強く、やさしい。

期待しちゃいます。

反対に、だからこそキムタクが心配になる。確実に比較されるだろうから。
多分・・・・勝てないだろうし。

数字じゃなくて演技でね。

2015年4月11日 (土)

台湾収視率

「マーフィー~」第4話。面白かった。

ユージャ、いい味出してる~。

なんか、かわいくていいよね。女の子の大好きシチュエーションもたっぷり入ってるしさ。
これ、日本に来たらユージャファン、どっと増えるんだろうな。

しかし紀パパの「会社を継ぐか、新しい恋愛をするかのどちらかを選べ」なんて・・・なんだか変じゃない??
全然次元が違うのにさ。

しか~し!

なぜだか収視率、下がってる。なんでえ~~?

反対にはじめちゃんのドラマがものすごい数字取ってるよ。

台湾って、不幸もの、あまり流行らなかったんじゃなかったっけ・・・。不幸なのは最初だけなのかな。

気になって画像探してるけど、全部削除されてる。あれ、予告だけしか見れてないんだよね。
しまった、ちゃんと見とくんだった・・・・。

2015年4月 5日 (日)

ジョセフ

ジョセフの新ドラマ。本日1話先行配信でしたが・・・・初めて見た方、いかがでした?

除隊後初の主演で期待していた方にとっては、あの内容はどうなのかな、というのが私の正直な感想。

彼はもちろん重い役、うまいです。うまいですが。

本来の彼は明るくて人懐こい人です。すごくチャーミングな人です。

だから、もっと明るくて親しみを持てる役柄がよかったのかな~、と。

あまりに内容がリアルで、それを彼がうまく演じれば演じるほど境界線があいまいになって、まるで本当に彼がそんな思いを抱いているような錯覚を起こしてしまいそうです。
共感を得るには難しい・・・。

そういうところが除隊後の復帰作としては厳しいのかな、と。

残念です。

考えてみれば、「バラ」「イタキス」の頃が彼のピークで、それ以降も「ハチクロ」やらまあまあいい役もあったけどブレイクまでには至ってない。
初映画作品もある意味”コケた”し。

ヨウニン監督が復帰作用意してくれるって知った時は大喜びしたんだけれどね。

2015年4月 2日 (木)

男前

最新ロイ君。

うう~~ん、額の形からして男前だよ~~ん!

2やっぱ、カッターシャツ姿が似合うよね。

ロイ君の場合、マジで歯並び直しただけの天然ハンサム。
最近アーロンをよく検索するけど、彼の完璧な鼻はお直し後のものだと確認できる。

Tさんがアーロンは暗い、という印象を語るんだけど、デビュー当時の彼は全然そうじゃなかった。”お直し”が、眼光をするどくさせてしまった気がするな。でもそれでブレイクしているわけだから、やっぱり芸能人としては必要だったのかもね。

それまでの彼の顔はもちろんイケメンではあるんだけど特に目立つ特徴もなく、子供っぽい顔立ちが災いしたのか飛の中でも埋もれがちだった気がする。

私としてはTさんの評判は良くないけど、「アリスへの奇跡」が彼のターニングポイントだったのかな、と思っています。
急に大人の男になって・・・・しかも憂いを帯びた空気を漂わせるアーロンの姿に目を奪われたもん。
「え~~?アーロンって、こんな子だったっけ??」って。

天才バイオリニストがよく彼に似合ってた。

それからだよね。ドラマにひっぱりだこになったのは。

16歳ぐらいのころ、「将来は日本で仕事がしたい」と言っていたけど、実現できたのはすごい。
うん。おねいさんはうれしいぞ。

最近iPodでアーロンの「台北~」「バラ」などをヘビロテで聞いているが、これがよく眠れるんだ。KaiKaiさんのピアノもDLして聞いているけど、これまたよく眠れる・・・・。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »