モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 喜時之言,多失信 怒時之言,多失體 | トップページ | 光と影 »

2015年9月24日 (木)

「明若曉溪」第9話

「明若曉溪」は現在台湾版は9話まで公開されているので(多分、もう少し経てば10話も公開)9話まで見ましたよん。

面白いし、1話45分と見やすいので、楽しんでみています。

さて。

牧流冰は、とうとうカードや預金口座まで凍結されてしまいました。

車も没収されてしまったのでバスに乗ろうとするけれど、お金がいるのかどうかもわからない。

そんな世間知らずの彼が、紗紗の父親の圧力に負けまいと、対抗して学校のイメージキャラクターに明曉溪を推薦してしまう。当然、紗紗との戦争が始まるわけで。

自分の”反抗”に、必ず明曉溪を巻き込むわけよね。それってどうよと思うのだけれど。

彼女の存在を利用してきた流冰だけど、彼女の強さや明るさ、素朴さや純粋さにだんだんと魅力を感じ始めている様子がみえます。

う~~ん。

私はなんといっても子閎君びいきだからね。

笑っても泣いても澄ましていても、なんか魅力的な子なんだよなー。

子閎君。曉溪をほかの男にとられちゃダメよ~~!

« 喜時之言,多失信 怒時之言,多失體 | トップページ | 光と影 »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喜時之言,多失信 怒時之言,多失體 | トップページ | 光と影 »