モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 女は怖い・・・・。 | トップページ | 再説一次我願意 »

2015年10月25日 (日)

ピアノ

お久しぶりです。

日曜に一ヶ月ぶりに旦那が帰って来たので記事を書く余裕がありませんでしたbearing

で、また今夜彼は旅立ってしまうんですけどね。

Photoいろいろ話が進んでしまっています。そんな中で、新たなドラマが始まったので見始めました。
「愛上哥們」。

メーガンとバロン・チェン、Biiなどが出ていますが、中でもメーガン!なんと、占いのせいでまるでオスカルのように男として育てられた女性の役で登場!
髪もバッサリ切って(ひょっとすると・・・かつら?)、腕っぷしの強い、いつも女に追っかけられている”ピアノ”(正確にはピ・アノ?だよね)という男性の役。

女だと命にかかわるということで、26歳の誕生日を迎えるまでは”男”でいなくてはならない。

2あともう少しでその日が来るというのに、やくざの杜子楓(バロン・チェン)が賊と闘っているところを助っ人したせいで、どういうわけだか兄弟の契りを結ぶことに。

まあこの先のストーリーはなんとなく想像がつくじゃない?

男なのになんとなく好きになってしまって杜子楓が悩むとか?
女であることを言い出せないままピアノが杜子楓を好きになってしまって悩むとか?

すでに杜子楓の妹はピアノが男と思ってロックオンしているし。

え~~。

「明若曉溪」は26話まで来てあと2話でファイナル。

そして「我的鬼基友」、やっぱり宏沛は死んでなかったね。植物状態でした。

で、「第三者」はとんでもなくとんでもなく・・・怖い。

ああいう役やったら、後が大変だと思うけど・・・・。彼女のために心配してみる。

« 女は怖い・・・・。 | トップページ | 再説一次我願意 »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女は怖い・・・・。 | トップページ | 再説一次我願意 »