モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 原來1家人 撮影中 | トップページ | 寛大の謎 »

2016年2月15日 (月)

「必娶女人」終了

最終話。

なるほど。そう終わりましたか。

アリスちゃん、クランクアップ後監督に抱き着いて泣いてました。
「環環が自分とあまりにかけ離れた役だったから、ちゃんと演じられているかどうか不安だった」と。

監督は「大丈夫。できてたよ」と声をかけていました。

これまでにない役を演じることで役者として一歩前に進むことができる。

アリスちゃん。
大変だったけど、頑張った。きっと大事な一歩になったと思うよ。(って・・・お前誰やねん??)

台湾ドラマのエンディング曲には素敵な曲が多い。このドラマもそう。
そして挿入歌にも心惹かれる曲が多いのが常だけど、今回はあまりないな~と思っていたら。

これまでにももちろん流れていた曲なのに、最終話、その歌詞が心に染みて最後の最後に「いいな~」と。

なのでご紹介。

タイトルは「不完美心跳」。

う~~ん・・・。訳するとどうなるかな。
「ぶざまなドキドキ」?
「カッコ悪いときめき」?

郝萌と環環の、これまでのストーリーを”言い表して妙”と言える歌詞。
ちょうどの場面で使われていたので、いい曲だな~と初めて思いました。

不完美心跳
作詞:藍小邪   作曲:張簡君偉

突然心就亂了 有什麼又來作祟   突然心が乱れた また何かの祟りか?
當我環顧周圍 只有你像是危險   周りを見渡すと 危険なのは君だけ
撥開微笑 準備好迎戰冷眼     笑顔を押しのけ迎え撃つ準備をちゃんとしても
卻不防心好像瞬間通了電 拍子快了些  あっという間に感電して鼓動が速くなる

站在離你遠遠 繼續旁觀你表演   離れたところで 君のしぐさをじっと見ている
準備好的不屑 說不見就又不見  準備なんてクソだ 会わないと言ったら会わない
沒想微笑 笑意卻更加明顯    なのにうっかり微笑んでしまいはっきりするのさ
心越跳越好像被你通了電 來對我撒野  どんどん君にやられてしまっているみたい

天知道要用多少的誤解 交換我們的了解  いくつの誤解で理解と交換できるか
要用多少的錯覺 換我們相信直覺  いくつの錯覚で直感を信じられるかは神のみぞ知る
不管太多太多的昨天 誰要對誰說抱歉 誰が誰に謝らなきゃなんて昨日があったとしても
現在才明白 那多特別Ohh~   もうわかったんだ それがどれだけ特別なのかって

心漏跳那一秒 又正好與你擦肩  心拍が跳ね上がったその瞬間に肩がすれ違う
那安靜的狂野 你卻好像都聽見 その静かな修羅場を すべて見透かされているようで
那是微笑 還是對我的輕蔑    ならあの笑顔は やっぱり僕に対する軽蔑なのかな
心跳都好像是被你通了電 節奏太驚豔  鼓動はすっかり感電し仰天もののリズムさ

天知道要用多少的誤解 交換我們的了解   いくつの誤解で理解と交換できるか
要用多少的錯覺 換我們相信直覺  いくつの錯覚で直感を信じられるかは神のみぞ知る
不管太多太多的昨天 誰要對誰說抱歉  誰が誰に謝らなきゃなんて昨日があったとしても
現在才明白 那多特別 Oh~  もうわかったんだ それがどれだけ特別なのかって 

就讓不完美心跳 來證明心正在跳  ぶざまなどきどきはときめいたという証拠
不完美情節 襯托結局的美好   完璧じゃない筋書きは結末のすばらしさを引き立てる
若我們的心沒有缺 要怎麼拼湊個圓  完全じゃないからこそ頑張るんじゃないか

要用多少的誤解 交換我們的了解  いくつの誤解で理解と交換できるか
要用多少的錯覺 換我們相信直覺  いくつの錯覚で直感を信じられるか
太多太多的昨天 為我們改寫今天  たくさんの昨日を僕らは今日と書き換え
就別再浪費 這些成全         それらすべてをもう無駄にはしない
心跳繼續不完美的美 Ooh~~     鼓動はぶざまな美を打ち続けるよ

« 原來1家人 撮影中 | トップページ | 寛大の謎 »

ロイ・チウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原來1家人 撮影中 | トップページ | 寛大の謎 »