モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 兜圈(訳 追加) | トップページ | 追婚日記 »

2016年2月18日 (木)

ラッキー、それともアンラッキー?

今日はもう本当に久しぶりの落ち着いた一日でした。

「これは早く帰れる」

そう判断し、最近土曜出勤日に集中していたカイロの予約を取ることにしました。しかし、あいにく希望の6時はすでに予約が入っているとのことで、その前後の5時半か6時半と言われ、ちょっと心配だったけど5時半にしてもらいました。

思った通りにするすると仕事が終わり、5時10分のチャイムと共に「お先に!」と飛び出した。運よくエレベーターもすぐにやって来るし、もう確実に5時半は間に合うはず。
なんの心配もしていなかった。

ところが。

ロッカールームに入りスカートのポケットに手を入れると、鍵がない!

そんなはずは・・・・。だって、昼休みにロッカー開けたし、今はちゃんと閉まっているし。

体中探してみたけどみつからない。

「うそ~~」

落ち着け!

昼間はあった。その後行ったのはトイレ。
なら、ハンカチを取り出すときに一緒に落ちた?

トイレに走った。けれどどこにもない。

時間が迫る。「あ~~もう無理かも!?」

課長に電話してみる。ロッカーキーが見当たらないことを説明し、誰かから届いてないか尋ねてみたけど、ない。
しょうがない。とりあえず合鍵を借りて着替えなければ帰れもしない。

10階から2階の営業室へ。

「今日は行くところがあるので、明日探します」

そう言って合鍵を借り、再び10階へ。

その時点ですでに予約の5時半になっていた。

しょうがない。キャンセルしなきゃ。

電話すると、「6時半はまだ空いていますよ」とのことだったので、キャンセルではなく変更してもらいました。となると、探す時間ができたわけで。
そこで落ち着いてもう一度どんな可能性があるか考えてみた。

あるとすれば。

①ハンカチを取り出すときに落ち、拾った方がビルの警備室に届けてくれている
②ロッカールームから出るとき食堂のゴミ箱にゴミを捨てた。そのとき鍵も一緒に捨ててしまった
③机の引き出しになぜか入れてしまった

②のゴミはすでにこの時間だと集められて集積場へ持ち込まれているから探せない。なので①と③の可能性を確認しようと、再び2階の営業室へ戻ることを決意。

「これで見つからなかったら・・・始末書かなあ・・・・」

そう思いながら、いつものように低層階用エレベーターと貨物用エレベーターの両方を呼んで待つ。
何気に目をやると、中間集積場となっている貨物用エレベーター室にゴミ袋がふたつ。

「まだあったんだ、ゴミ袋・・・・。多分こっちがうちのだよね」

そう思って何気に半透明のゴミ袋をのぞきながら振ってみた。

そうそうあるわけない。

「やっぱりね、そんなうまい話、ないよね」

一旦あきらめたけど、こんな時に限ってなかなかどちらのエレベーターもやって来ない。

「時間あるんだし、エレベータが来るまでせっかくだからもっと見てみよう」

再度ゴミ袋をガサガサ振ったりしながらのぞきこむと。

あった!あったあった!!
ああ~~助かった。ありがとう!!神様・・・・!

結論。

まさしく②のパターンだったわけだ。

ゴミを捨てた時、ゴミと一緒に無意識にロッカーキーまで一緒に捨ててしまっていたってこと。

ああ。
それさえなければ5時半にカイロに間に合っていたのに。
ものすごく順調に仕事終わっていたのに。

だけどすんでのところで粉砕されるところだったゴミの中から鍵を救出できたわけで。
1時間遅れだけどカイロは受けられるわけで。

こんな私はラッキーなのだろうか。
それともアンラッキーなんだろうか。

« 兜圈(訳 追加) | トップページ | 追婚日記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兜圈(訳 追加) | トップページ | 追婚日記 »