モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 心の傷には「マーフィー」を。 | トップページ | 夏休み »

2016年8月15日 (月)

羽ばたく日

明日から、いつものプーケットへ行ってきます。今回は5日間と短いですが。

そこで気になるのが、キアゲハのさなぎ。

実はまだ羽化していません。今日か、今日かと毎日待ちわびているのに。

いや・・・・それよりも。
これ、まだ生きてる?と不安に襲われるぐらい、静かで変化がない。

同じく楽しみにしてる旦那は。

「日向にあるから暑すぎるんじゃない?」

いやいや。

そもそも自然じゃあたりまえですから。
それに、この暑い季節だからこそ羽化するのがキアゲハですから。

秋にさなぎになった子は、そのまま越冬して春に羽化するんだって。
ふう~~ん。

それでもあまりの変化のなさに不安になって、いっぱい調べましたよ。
見ていると気持ちが悪くなるようなサイトばかり。
あんまりこういうの、得意じゃないから結構ツライ。

幼虫のうちに寄生虫にやられてしまって、さなぎにはなれてもそのまま死んでしまうこともあるんだって。

うちの子もそうなのかな。

幼虫はさなぎになったら、その中で一旦ドロドロになって一から体を作り直すって書いてあった。
自然って恐ろしい。
想像したら吐きそうになった。

羽化するのは朝って決まっている。

そんなこともなんか不思議で神々しい。

羽化する前の夜には黒っぽく羽などが透けて見えるようになるんだって。

だったら、と、数時間おきにさなぎをのぞき込んでみた。すると夜に入ると変化が。

書いてあったように色が黒ずんできて、あんなにぴくりとも動かなかったさなぎがこそこそと動いている。中で蝶になる準備をしているんだね。
よかった。生きていた。

なんか泣きそう。

旅立つその日の朝に、ようやく羽ばたく姿を目にできるんだね。

朝が待ち遠しい。

« 心の傷には「マーフィー」を。 | トップページ | 夏休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心の傷には「マーフィー」を。 | トップページ | 夏休み »