モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« お幸せに。 | トップページ | 今日のマーフィー »

2016年9月12日 (月)

今週の「マーフィー」

今週の「マーフィー」。

106うん。名場面の嵐ですね。

ド派手な告白シーンは見てるこっちまで気恥ずかしくなるが、彼の言葉にはグッとくるのよ。

初めて見たとき、本当に感動した。あの”逆説的告白”には。
そして、「一緒に歩いて行こう!」の意味を込めたブレスレット・・・・。

これ、今後もすごく大切なツールになるんだよね。

107返事に悩む彼女に子諺がかけた言葉も素敵よね。

「君って自分の恋愛には疎いんだな。釣り合うかどうか(”對的人”=正しい人 という意味だけど、私なら”釣り合うかどうか”より”正しい相手かどうか”といったニュアンスの方が正解だと思うけれど)悩んでるってことは君にとって彼はすでに特別な人じゃないのか?」

111「恋愛は料理と同じだ。頭で考えるより心で感じて決めればいい。君ならうまくできる」

そして彼はその後、自分の母親の電話にこう答えるのよね。

「たった今、大切なものを失くしたんだ」

こういったセリフ回しも、ほんとに素敵。

猪突猛進の家尉に対して、新しい恋愛にあまりに逃げ腰な曉彤。

深夜に呼び出され、初めて家尉の住んでいる家を目にしてさらに臆病になる。

「ちゃんと考えたことなかったわ。あなたは自分の会社を持ち、立派な家で一人暮らし。私の生活環境とは全然違う」

「今日初めてあなたの家に来て----ガレージや庭を見たときすごい豪邸に住んでいると思ったわ。それで気づいたの。私たちの距離は思ってたほど近くないと」

うん。前カレからフラれたのは相手のママに反対されたからだったもんね。家柄が釣り合わないって。

112「なにを心配している?」
「きっと私はあなたを理解できない」

そして、相性を判断する材料がそろっていないことを言い訳にする。

「他人のことは励ます癖に、なぜ自分は臆病になる?僕が君を好きなのは、君が君だからだ。相性なんか知るか!関係ない」

110「なぜ君が破局したかを分析しよう。君への愛が足りなかったんだ。相性の問題じゃない。それに本当に好きならそんなこと気にするか?」

そんな彼の言葉とポロのグッジョブもあって。

彼女は家尉と向き合うことを決意する。

109この後彼の友人の結婚式に二人で参加をしますが、この結婚式が後々の展開に大きなかかわりを持って来る伏線ですので、よお~く覚えておいてください。

来週も楽しみ~~happy02

« お幸せに。 | トップページ | 今日のマーフィー »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お幸せに。 | トップページ | 今日のマーフィー »