モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« バナナ1本 | トップページ | イタキス、再び »

2016年11月27日 (日)

心配の種

最近の台湾ドラマは悪い意味で韓ドラの影響を受けすぎている気がする。
ちっとも面白くない。

なんか流れが悪いな~。今年は全然いい作品がない。
このままじゃ・・・・となんで私が焦るんだか意味がわからないけど。

いい俳優もいいスタッフも根こそぎ大陸へ持って行かれ。
メジャーな面子がテレビ画面から消えてしまった。

たまに一人メジャーな俳優が出ていても周りが全然知らない人だったりして、それでも面白いかも、と頑張って見てもやっぱり面白くなくてやめてしまう。

今年持って来る作品がないと日本で今後オンエアできるドラマがない、ということに。

え~~?どうするんだ??

過去の作品を掘り返す??

日本のドラマの方がまだ面白いものがあるってのも私にとっては皮肉な結果。

日本にも韓ドラの影響があった時期もあったけどそれは一時のことで。
今は各局、なんとか視聴率を獲れるドラマを、と頑張っている。

ガッキーの「逃げ恥」なんかエンディングに印象的なダンスを持って来るなど、この新しい試みに初回からすっかり心を奪われてしまったし。

なんかさー。こういうラブロマンスって、そもそも台湾ドラマの得意分野じゃない?
なんで今年はそれが1本もないの??
それが今年はあの「狼王子」だというなら、もう台湾ドラマも終わってる。

一昨年はラブロマンスの宝庫だったよね。だから、その力が失われたとは思わない。
今年は休んだんだと思いたい。

「兄恋」「前カレ」・・・・そして「マーフィー」に「必娶」。
これだけ素敵な作品を作り出せたんだから、来年は期待してますよ。

ただ・・・・それを待つ間に日本での放送枠がなくなっちゃうことが心配の種。

過去作品でもなんでもいい。再放送でもいいから台湾ドラマの枠は置いといてね!
お願いしますm(__)m
(誰に頼んどんねん!!?)

« バナナ1本 | トップページ | イタキス、再び »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バナナ1本 | トップページ | イタキス、再び »