モーションウィジェット

  • モーションウィジェット

« 「マーフィー」DVD発売決定! | トップページ | タイの休日・・・? »

2017年2月11日 (土)

「拝金」LOVE

最近、「拝金」を見直しているのですが。

あの頃のドラマはすごいね。力があるね。

見ているとちゃんとテーマが見えてくる。
訴えたいことが理解できる。

ボロボロ泣けた。なんでかわからないけど。
楚曼は嫌な女だし、演じた香港の女優さんもあまり好きなタイプじゃない。
けど、どうしてだか涙がこぼれる。

彼女の生き方が不器用で切なくて。
その孤独さが悲しくて。

もちろん結末、知ってます。知ってますが最後に見たのは数年前だから、思った以上に心が揺さぶられます。

楚曼ほどではなくても、女なら誰もがもっている打算的な部分とか、理想と現実とのギャップに心が揺れる部分とか。
”旬”を過ぎた女として扱われるみじめさとか。

ものすごくわかるからなんだか辛くて、そして哀れでかわいそうで。

涙がこぼれる。

もうラストの部分なんだけどね。

この頃のVanneはピークだったよね、すごかったよね・・・・などとも思いながら、懐かしみながら見ています。

*蛇足ながら、私、那哥の演じた役の中では、この”ピーター”が一番好きです。
彼はほんとなんでも演じますよね。やくざでもサラリーマンでも超能力者でも。でも、このピーターが一番那哥の演技力のすごさを実感できます。素敵な役です。素敵な人です。

« 「マーフィー」DVD発売決定! | トップページ | タイの休日・・・? »

台湾ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「マーフィー」DVD発売決定! | トップページ | タイの休日・・・? »