広告

  • タイ
  • 台湾
  • ベトナム
  • あなたへのおススメ

« 「高塔」第2話 | トップページ | 「高塔」第4話 »

2018年4月19日 (木)

捕らぬ狸の・・・。

捕らぬ狸の皮算用。

やりますよね。

ジャンボ宝くじ、7億当たったら・・・とか。やります。

最近楽天でBIGを始めました。キャリーオーバーが10億円越えしたと楽天から勧誘メールがあったことがきっかけ。まあ・・・数百円くらい試しに買ってみるかと。
ジャンボよりはるかに確率は高いしね。サッカーにはまるで興味はないけど。

すると、BIGにはいろんな種類があることを知り、気軽に始められる100円BIGを買ってみました。

それから定期設定で毎週自動で購入する生活。

日曜の夜、なぜかわくわくどきどき。まだ、末等すら一度も当たったことはないけれど。

ジャンボだと10枚買えば300円は必ず戻ってくるよね?こうなるとどっちがいいのかわからないのが正直なところ。

100円BIGだと1等は約1億円。キャリーオーバーがあると、最高で2億円当たります。ただし、その確率は300円BIGとまったく同じ。だから、当選確率をくぐりぬけて万が一当たった場合の手にする賞金が掛け金で変わる、というだけ。ただしその分、ほとんどの場合当たらずに失くしてしまうお金だから、損を抑える効果がある。

そういう理由で。

100円BIGをちまちま買うことにしたってわけです。

すると最近妄想が止まらない。

万が一、1億円当たった場合の使い道をシュミレーションするんです。

銀行員でありながら、投資しようという考えは私にはありません。もうこの歳だし、これ以上増やしたってしょうがない。子供がいるわけでもなし。

家もあるし車もある。環境を変えたいという欲求はないから、数千万などという大きな買い物をする気持ちはありません。

まず考えるのは老後の資金。

老後、子供もいないしいずれはどこかの施設へ入るとして、いいところへ入ろうとするとものすごくお金がかかるわけです。まずはその資金として5000万はおいておきましょう。もちろん夫婦二人分。

将来年金暮らしになったとして、たぶんその金額では最低限の生活しか守れない。

なので少し余裕のある暮らしを、と思うとあと10万くらい毎月あるといいな~というところ。

55から収入が減るとして、毎月10万を1年で120万、それを95まで生きたとして40年・・・・合計で4800万。

おお。あと残り200万しかない・・・。

では、その200万はぱあッと使いましょう。まずはこの夏の旅行、ビジネスクラスで行きましょう・・・・・てな感じで。

まさしく、”捕らぬ狸の皮算用”。

当たればいいですねええええcoldsweats01

« 「高塔」第2話 | トップページ | 「高塔」第4話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「高塔」第2話 | トップページ | 「高塔」第4話 »